スマートフォン版へ

【ジャパンC】2番人気ダノンベルーガは直線で不利受けて5着 川田将雅騎手「何より結果が出なかったのがとても残念です」

スポーツ報知
  • 2022年11月27日(日) 17時50分
◆第42回ジャパンC・G1(11月27日、東京・芝2400メートル、良)

 外国馬4頭を含む18頭立てで争われ、3番人気のヴェラアズール(牡5歳、栗東・渡辺薫彦厩舎、父エイシンフラッシュ)がライアン・ムーア騎手を背に、ゴール前で内から鋭く抜け出し、1番人気のシャフリヤール(Cデムーロ騎手)を3/4馬身交わして、G1初挑戦で、京都大賞典からの重賞連勝を飾った。勝ち時計は、2分23秒7。

 さらに首差の3着は4番人気のヴェルトライゼンデ(レーン騎手)、4着にデアリングタクト(マーカンド騎手)、5着は2番人気のダノンベルーガ(川田将雅騎手)だった。

 外国馬の最先着は14番人気で6着のフランス馬グランドグローリー(ギュイヨン騎手)だった。

 川田騎手(ダノンベルーガ=5着)「何より結果が出なかったのがとても残念です。申し訳なく思います」

スポーツ報知

みんなのコメント

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す