スマートフォン版へ

【香港カップ】日本馬5頭の近況(12月9日) ジャックドールとレイパパレはパドックをスクーリング

ラジオNIKKEI
  • 2022年12月09日(金) 18時02分
 12月11日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる香港カップ(G1・芝2000m)に出走を予定している日本馬の、9日(金)の調教状況と関係者のコメントは以下の通り。

 なお、オールウェザーコースの1周は1555m。

ジオグリフ(牡3、美浦・木村哲也厩舎)

【9日の調教状況】

土田祐也調教助手が騎乗して、角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)→ゲート練習

木村哲也調教師のコメント】

「昨日の追い切りの疲れも見せていませんし、トラブルなく順調です」 

ジャックドール(牡4、栗東・藤岡健一厩舎)

【9日の調教状況】

影山一馬調教助手が騎乗して、角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周半)→パドックスクーリング

藤岡健一調教師のコメント】

「追い切った後、少しテンションは上がりましたが、順調に来ています」

ダノンザキッド(牡4、栗東・安田隆行厩舎)

【9日の調教状況】

安田景一朗調教助手が騎乗して、角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)

【安田景一朗調教助手のコメント】

「気分良く走っていたと思います」

パンサラッサ(牡5、栗東・矢作芳人厩舎)

【9日の調教状況】

岡勇策調教助手が騎乗して、角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周半)

矢作芳人調教師のコメント】

「気合いがのってグイグイ進み、非常に元気で良かったです」

レイパパレ(牝5、栗東・高野友和厩舎)

【9日の調教状況】

小川陽一調教助手が騎乗して、ウォーキングマシン→パドックスクーリング→ゲート練習

【小川陽一調教助手のコメント】

「昨日の追い切りの反動もなく順調です」

高野友和調教師のコメント】

「(枠順について:ゲート1番)2000メートルはすぐにコーナーが来ますから、最内が欲しいなと思っていたところなので、とても良い枠だと思います。満足な枠です」

(JRA発表)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す