スマートフォン版へ

【メイクデビュー中山6Rレース後コメント】ピクシレーション横山武史騎手ら

ラジオNIKKEI
  • 2023年01月22日(日) 15時07分
中山6Rのメイクデビュー中山(芝2000m)は2番人気ピクシレーション(横山武史騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分05秒7(良)。1馬身半差の2着に1番人気ダールフルート、さらに3馬身差の3着に7番人気クラウンモチーフが入った。

ピクシレーションは美浦・菊沢隆徳厩舎の3歳牝馬で、父ハーツクライ母シアードラマ(母の父Burning Roma)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 ピクシレーション(横山武史騎手)
「想像以上に切れました。調教に乗っていないので返し馬が初めてでしたが、体を全部使い切れていない感じで、伸びて走るような感じがありました。切れ味がどうかと半信半疑でした。それでも終いを生かして欲しいという調教師からの指示通りに競馬ができました。脚がしっかりと溜まって、内からきっちり差し切るという新馬らしからぬ勝ち方ができました」

2着 ダールフルート(大野拓弥騎手)
「徐々にリズムを取るような感じで競馬をしました。最後はしっかりと伸びています」

3着 クラウンモチーフ(菅原明良騎手)
「乗りやすくて、競馬がしやすい馬です。まだ非力なので坂のない、平坦な小回りコースが合いそうです」

4着 オブリクア(柴田大知騎手)
「バランスが良くて、すごく良い馬です。気性が勝っている方なので、テンションが上がらないように気をつけていきたいですね」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す