スマートフォン版へ

【POG】テンペスト 名牝シーザリオ最後の子挑む 国枝師「素直で前向きな気性。能力を感じる」

デイリースポーツ
  • 2023年01月25日(水) 06時00分
 「新馬戦」(28日、東京)

 日米オークスを制した名牝シーザリオ最後の子テンペスト(牝3歳、父ロードカナロア、美浦・国枝、写真)が、28日東京6R(芝1600メートル)でベールを脱ぐ。当初予定していた12月の新馬戦は、左前球節の腫れで出走取り消しに。

 ここは仕切り直しの一戦となるが、1週前の美浦Wで6F83秒9-11秒5の好時計を楽々とマークするあたりはさすがだ。「素直で前向きな気性。能力を感じる」と国枝師も期待を寄せる。横山武とのコンビで華々しく門出を飾りたい。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す