スマートフォン版へ

【根岸S】ベルダーイメル、好タイムで意欲的な重賞挑戦 本田師「1400メートルの方がいいかも」

スポーツ報知
  • 2023年01月25日(水) 13時19分
◆第37回根岸S・G3(1月29日、東京・ダート1400メートル)追い切り=1月25日、栗東トレセン

 ベルダーイメル(牡6歳、栗東・本田優厩舎、父オルフェーヴル)が坂路で追われ、単走で51秒5―12秒9の時計をマークした。降雪で力が要る馬場を考えれば優秀だ。「コース追いだとかかってしまうが、坂路ではいい動きをするね」と本田調教師はほっとした表情を浮かべた。

 1400メートル戦は21年5月以来3度目だが、過去2戦は三河S(3勝クラス)1着に交流重賞のかきつばた記念3着と中身は濃い。本田師は「手応えのわりに甘くなるようなところもあるので、1400メートルの方がいいかもしれない」と穴ムードを漂わせる。ダートで勢いのあるオルフェーヴル産駒だけに、前走9着からの変身に注意したい。

スポーツ報知

みんなのコメント

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す