スマートフォン版へ

ロサード産駒、JRA初勝利

  • 2008年02月03日(日) 11時10分
 3日、京都競馬場で行われた1R・3歳未勝利(ダート1200m)で、石橋守騎手騎乗の9番人気(単勝44.2倍)ケンモンスター(牡3、栗東・松永昌博厩舎)が優勝。この勝利が新種牡馬ロサード産駒JRA初勝利となった。勝ちタイムは1分13秒2(重)。

 勝ったケンモンスターは、父ロサード、母がJRA2勝のケンエンプリス(その父シリウスシンボリ)という血統。今回が6戦目での初勝利となった。

 ロサード父サンデーサイレンス母ローザネイ(その父Lyphard)という血統。半姉に95年デイリー杯3歳S(GII)を勝ったロゼカラー(父Shirley Heights)、全弟に03年セントライト記念(GII)など重賞3勝のヴィータローザ(牡8、栗東・橋口弘次郎厩舎)がいる。

 現役時代は、02年オールカマー(GII)など重賞5勝を含む46戦6勝の成績を残し、04年に種牡馬入り。初年度は32頭に種付けを行い、うち16頭が血統登録を行っている。なお、地方では昨年5月23日の旭川5Rでメスナーが産駒初勝利を挙げている。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す