スマートフォン版へ

忘れな草賞、ムードインディゴが差し切り

  • 2008年04月13日(日) 14時25分
 13日、阪神競馬場で行われた忘れな草賞(3歳牝OP、芝2000m)は、福永祐一騎手騎乗の2番人気ムードインディゴ(牝3、栗東・友道康夫厩舎)が、中団追走から直線で鋭く伸び、7番人気プティマカロンに1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは2分02秒2(良)。さらに1.1/4馬身差の3着には9番人気グラーフが入った。1番人気ブーケフレグランスは2番手追走も直線で伸びを欠き5着に敗れている。

 勝ったムードインディゴは、父ダンスインザダーク、母は伊3歳牝馬・古牝馬チャンピオンのリープフォージョイ(その父Sharpo)。半姉に02年オークス(GI)2着のチャペルコンサート(父サンデーサイレンス)がいる血統。05年セレクトセール当歳にて2700万円(税抜)で落札されている。

 昨年12月のデビュー戦(中京・芝1800m)を制し、続く500万下(京都・芝1600m)は13着。その後、チューリップ賞(GIII)6着、フラワーC(GIII)5着を経てここに臨んでいた。通算成績5戦2勝。

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す