スマートフォン版へ

九州ダービー栄城賞、牝馬ギオンゴールドが人気に応える

  • 2009年05月31日(日) 16時50分
 31日、佐賀競馬場で行われた、ダービーウイーク第1戦・第51回九州ダービー栄城賞(3歳、ダート2000m、1着賞金500万円)は、倉富隆一郎騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝1.0倍)ギオンゴールド(牝3、佐賀・九日俊光厩舎)が、好位追走から3角あたりで先頭に立つと、3番人気グランシング(高知)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分13秒0(良)。さらにクビ差の3着に2番人気パスカルが入った。

 勝ったギオンゴールドは、父ゴールドヘイロー母マルタカウィーラ(その父アレミロード)という血統。昨年7月のデビューから5連勝で九州ジュニアグランプリ(荒尾)を制覇。九州ジュニアチャンピオン(佐賀)では2着に敗れたが、今年に入って花吹雪賞(佐賀)、ル・プランタン賞(佐賀)、荒尾ダービー(荒尾)を制しており、今回の勝利で重賞4連勝となった。通算成績11戦10勝(重賞5勝)。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す