スマートフォン版へ

ディープ甥・リルダヴァルが完勝デビュー

  • 2009年08月23日(日) 12時40分
 23日、小倉競馬場で行われた5R・メイクデビュー小倉(2歳新馬、芝1800m)は、鮫島克也騎手騎乗の1番人気リルダヴァル(牡2、栗東・池江泰郎厩舎)が、後方の内追走から直線外目を鋭く伸び、6番人気ヒットメーカーに1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分50秒2(良)。さらにアタマ差の3着に3番人気ミッキードリームが入った。2番人気リディルは7着。

 勝ったリルダヴァルは、父アグネスタキオン、母がデラローズH(米G3)を勝ったヴェイルオブアヴァロン(その父サンダーガルチ)。叔父にディープインパクト(クラシック3冠などGI・7勝)、同厩舎で同じ父の従兄に、6月21日の阪神・芝1600mで勝ち上がったダノンパッションがいる血統。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す