スマートフォン版へ

アニメイトバイオがレコードで2連勝/サフラン賞

  • 2009年10月18日(日) 14時15分
 18日、東京競馬場で行われたサフラン賞(2歳500万下牝、芝1400m)は、丸田恭介騎手騎乗の5番人気アニメイトバイオ(牝2、美浦・牧光二厩舎)が道中は中団を進み、直線で外から脚を伸ばすと、一旦抜け出した2番人気グローリーステップをゴール直前でクビ差交わして優勝した。勝ちタイムの1分21秒5(良)は従来の記録を0.1秒更新する2歳コースレコード。さらに1.1/4馬身差の3着には8番人気シーズバレンタインが入り、1番人気ニシノマドカは13着に敗れた。

 勝ったアニメイトバイオは、父ゼンノロブロイ、母がJRA1勝のレーゲンボーゲン(その父フレンチデピュティ)で、伯父にエースインザレース(兵庫ジュニアグランプリ-交流GIII)がいる血統。07年セレクトセール当歳にて700万円(税抜)で落札されていた。8月に札幌でデビュー。3戦目となった前走の未勝利戦(中山・芝1600m)で初勝利を挙げており、今回の勝利で2連勝となった。通算成績4戦2勝。

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す