スマートフォン版へ

ペルーサ国内専念、凱旋門賞は白紙に

  • 2010年06月02日(水) 12時05分
 日本ダービー2着のローズキングダムは、3日に宮城県山元トレセン経由で北海道のノーザンファームに放牧へ。「よく頑張った」と橋口師。秋は神戸新聞杯(9月26日・阪神)から菊花賞(10月24日・京都)の見込み。

 4着ゲシュタルトは放牧に出される予定。9着ヒルノダムールは今週末に北海道のグランデファームに放牧へ。「回復が早ければ札幌記念(8月22日・札幌)も視野に」と昆師。10着コスモファントムはダート路線も視野に。7着のトゥザグローリーと12着リルダヴァルの池江郎勢は、栗東で様子を見てから今後を決める。

 出遅れが響いた6着のペルーサは国内戦に専念する。「これが競馬。仕方がないけど、流れも落ち着き過ぎた」と藤沢和師。1日に美浦分場へ放牧に出され、夏は社台ファームで過ごす予定。秋はセントライト記念(9月19日・中山)か毎日王冠(10月10日・東京)から始動を予定。凱旋門賞挑戦は白紙となった。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す