スマートフォン版へ

出遅れペルーサはゲート練習、天皇賞までに「何とかする」

  • 2010年10月12日(火) 12時00分
 毎日王冠9着のショウワモダン富士S(23日・東京)参戦も。「使ったことで上向くようなら、天皇賞・秋(31日・東京)へ。戻らないようなら中1週で富士Sを使う。いずれにしても、目標のマイルCS(11月21日・京都)へいい形で持っていきたい」と杉浦師。出遅れて5着のペルーサは短期放牧には出さずに、ゲート練習に集中。「中2週で何とかする」と藤沢和師は天皇賞・秋までに課題を克服する構えだ。

 京都大賞典4着のベストメンバーは放牧へ。レース後、歩様に乱れが見られたが「けさ(11日)症状を見たら、脚元にむくみは見られるが、大事には至っていない。様子を見ながらだが、近日中に放牧に出す可能性が高い」と宮本師。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す