スマートフォン版へ

ブエナビスタの半弟トーセンレーヴが初陣を飾る/京都新馬

  • 2011年02月12日(土) 12時50分
 12日、京都競馬場で行われた6R・メイクデビュー京都(3歳新馬、芝1800m)に、
昨年の年度代表馬ブエナビスタ(牝5)の半弟に当たるトーセンレーヴが、U.リスポリ騎手騎乗で出走。圧倒的1番人気(単勝1.3倍)に推された同馬は、中団追走から徐々に進出し直線に入り先頭に躍り出ると、外から差を詰めた5番人気マルカプレジオをクビ差抑えて優勝した。勝ちタイムは1分51秒5(良)。さらに1.3/4馬身差の3着には2番人気ダヴィンチバローズが入った。

 勝ったトーセンレーヴ父ディープインパクト母ビワハイジ(その父Caerleon)という血統。半姉のブエナビスタをはじめ、半兄にアドマイヤオーラアドマイヤジャパンといった重賞勝ち馬の名が挙がる良血馬で、08年セレクトセールにて2億2000万円(税抜)で島川隆哉氏に落札されていた。

【勝ち馬プロフィール】
トーセンレーヴ(牡3)
父:ディープインパクト
母:ビワハイジ(阪神3歳牝馬S-GIなど重賞3勝)
母父:Caerleon
半姉:ブエナビスタ(天皇賞・秋-GIなど重賞7勝)
厩舎:栗東・池江泰寿
馬主:島川隆哉
生産者:ノーザンファーム

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す