スマートフォン版へ

ドバイWC、アドマイヤドンは4番人気

  • 2004年03月26日(金) 17時38分
 ドバイ・ナドアルシバ競馬場で27日、ドバイワールドC(首G1、ダート2000m)が開催される。英国の大手ブックメーカー「ウィリアム・ヒル」が発表した最新オッズによると、現段階で1番人気となっているのが、アメリカからの遠征馬メダグリアドロー Medaglia D'Oro(牡5、父El Prado)。一昨年、昨年と2年連続BCクラシック2着の実績を持つメダグリアドローは、昨年8月のホイットニーH(米G1、ダート9f)で重賞3連勝を果たした後、パシフィッククラシック(米G1、ダート10f)で2着。そして、今季初出走となった2月のドンH(米G1、ダート9f)では、1番人気に応えて4.3/4馬身差圧勝した。

 続いて、2番人気に推されているのが、こちらも米国遠征組である昨年のBCクラシック勝馬プレザントリーパーフェクト Pleasantly Perfect(牡6、父Pleasant Colony)で、前走は1月のサンアントニオH(米G2、ダート9f)に優勝している。さらに、シェイク・マクトゥームチャレンジ・ラウンド2と3に連勝したヴィクトリームーン Victory Moon(牡4、父Al Mufti)、そして日本のアドマイヤドンという人気の順で、サイレントディールは7番人気となっている。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す