スマートフォン版へ

セイクリッドバレー&丸山が重賞初制覇/新潟大賞典

  • 2011年05月08日(日) 15時20分
 8日、新潟競馬場で行われた第33回新潟大賞典(4歳上、GIII・芝2000m)は、丸山元気騎手騎乗の2番人気セイクリッドバレーが、10番人気マッハヴェロシティとの競り合いをクビ差制して優勝した。勝ちタイムは1分58秒4(良)。さらに1.1/2馬身差の3着には4番人気サンライズベガが入った。1番人気タッチミーノットは6着。

 今回の勝利で、セイクリッドバレー、鞍上の丸山元気騎手(20、美浦・根本康広厩舎)ともに重賞初制覇を達成した。

【勝ち馬プロフィール】
セイクリッドバレー(牡5)
父:タニノギムレット
母:ホーリーブラウン
母父:フジキセキ
厩舎:美浦・高橋裕
通算成績:26戦4勝(重賞1勝)
主な戦績:2010年新潟大賞典(GIII)2着、関屋記念(GIII)2着など

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す