スマートフォン版へ

ステイ×マック配合のゴールドシップがレコードV

  • 2011年07月10日(日) 11時58分
 後方から徐々に進出した2番人気のゴールドシップ(牡、父ステイゴールド、栗東・須貝)が、直線で先に抜け出した9番人気のコスモユッカ(2着)をゴール寸前で頭差差し切り、初陣を飾った。勝ちタイムの1分51秒2はレコード。さらに4馬身差の3着には10番人気のマイネルサムアップが入った。なお、逃げた断然の1番人気サトノヒーローは直線で失速し、6着に敗れている。

 秋山は「勢いがついてからはいい脚を使ってくれた。長い距離は合っているし、このまま行ければ楽しみ」と高く評価した。父ステイゴールド、母の父メジロマックイーンは今年のダービーオルフェーヴルと同じ配合。芝1800mの新馬戦を勝ったということもあり、今後の活躍が期待できそうだ。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す