スマートフォン版へ

キングスエンブレム「三振かホームラン」/ベテルギウスS

  • 2011年12月10日(土) 12時03分
 キングスエンブレムは栗東坂路での調整。「三振か、ホームランのタイプ。1回前走のようになると、走らない競馬が続くから…」と松原助手は半信半疑といった様子。

 反撃を狙うエーシンモアオバーは角馬場から栗東CWへ。軽快に駆けて、好調ぶりをアピールした。阪神は昨年のこのレース(6着)以来となるが、「地方交流戦も考えたが、長距離輸送をするよりもこちらがいいと判断して使うことになった」と沖師は説明する。ここでもハナを主張する構えだ。「坂は大丈夫だし、行ってどこまで粘れるか。前走で減った体が完全には戻っていないが、動きは問題ない。賞金を加算したい」と言葉に力がこもった。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す