スマートフォン版へ

ワールドエース小牧騎手の手綱で重賞制覇/きさらぎ賞

  • 2012年02月05日(日) 19時00分
 5日、京都競馬場で行われた第52回きさらぎ賞(3歳、GIII・芝1800m)は1番人気のワールドエースが、道中は中団の後方を追走し直線で外に出すと、楽な手応えで前を抜き去る快勝ぶり。4番人気ヒストリカルに1.1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1:47.0(良)。さらに3馬身差の3着に2番人気ベールドインパクトが入った。

 ワールドエースは前走の若駒Sで、人気に推されるも勝ち切れず2着。小牧太騎手を鞍上に迎え中1週のローテションで臨んだ今回は、きっちり人気に応えた。

【勝ち馬プロフィール】
ワールドエース(牡3)
厩舎:栗東・池江泰寿
父:ディープインパクト
母:マンデラ
母父:Acatenango
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す