スマートフォン版へ

ヘヴンリーロマンスの仔がゲート試験合格/栗東トレセンニュース

  • 2012年07月24日(火) 10時45分
 18日のゲート試験では「出遅れ」の理由で不合格だったものの、翌19日に再度試験を受けて合格したのがアウォーディー(栗東・松永幹夫厩舎)。父、母ともに英字表記、外国産馬のため、一瞬では分からないが、よく見ると、父ジャングルポケット母ヘヴンリーロマンスというお馴染みの血統だ。

 ヘヴンリーロマンスは現役時代、当時の松永幹夫騎手が騎乗して天皇賞秋を優勝した名牝。その仔にも大きな期待が寄せられているが、現在までのところ、1勝以上を挙げた仔はいない。しかし「上は3頭とも栗毛だったんですが、今回は初めての鹿毛。毛色が違うし、小顔なんですよね。馬体のシルエットも違うので、これまでの仔とは違うイメージを持っていますよ」とは松永幹夫調教師。

 今後に関しては「現時点で500キロありますから、しっかり体を造っていきたいですね。順調に調教が進めば、そのままデビューすることになると思います」とのこと。

 なお、先週のゲート試験に合格した2歳馬は以下の通り。(取材:井内利彰)

7月18日
エーシンリューモン
カナディアンリーフ
クインポルカ
グレイスフルリープ
ディルムッド
ドリームデュネット
ニホンピロレイズ
ハニーバニー
ベンテンオリュウ
マッハジール
リッシンロケット

7月19日
アウォーディー
ヴェントス
エスターブレ
オリエンタルサン
キタノヘイロー
サンライズウォー
サンライズネオ
ショウナンナパ
スリーフォスター
セルリアンサーロス
テイエムゴールド
ハンドリング
ラヴァーズポイント
ラステラッサ
ワキノブレイブ

7月20日
アートストロング
ウリウリ
キリシマダイナー
ケイアイレオーネ
ゲームフェイス
スズカアルプス
ディアプリンセス
テイエムハエオドイ
ドラゴンサクラ
ナムラシンバ
ノースパストラル
ハッピーポケット
フェブマルコ
フミノメモリー
フライトミューズ
ミッキーサクセス
メイショウガンツ
メイショウヌナカワ
メイショウラムダ
モンタージュ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す