スマートフォン版へ

アップトゥデイトがダートに戻って2勝目/ヤマボウシ賞

  • 2012年09月29日(土) 14時42分
 29日、阪神競馬場で行われたヤマボウシ賞(2歳・500万・ダ1400m)は、道中中団に待機していた佐藤哲三騎手騎乗の4番人気アップトゥデイトが直線向いて馬群を割って一気に伸びてくると、先に抜け出しを図った2番人気マルヴァーンヒルズをゴール前でアタマ差捕らえて優勝した。勝ちタイムは1分25秒4(良)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に1番人気アースゼウスが入った。なお、3番人気メイショウユウダチは12着に敗れている。

 勝ったアップトゥデイトは、父クロフネ母リニアミューズ、そのトニービンという血統。7月7日中京5R新馬(ダ1400m)を快勝したのち、前走7月22日中京2歳S(芝1400m)では7着と敗れていたが、再度ダートに戻った今回は直線鮮やかに突き抜けて通算2勝目となった。

【勝ち馬プロフィール】
アップトゥデイト(牡2)
騎手:佐藤哲三
厩舎:栗東・佐々木晶三
父:クロフネ
母:リニアミューズ
母父:トニービン
馬主:今西和雄
生産者:ノースヒルズ
通算成績:3戦2勝

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す