スマートフォン版へ

【近江特別】(京都)〜カレンミロティック 人気に応えて快勝

  • 2012年11月04日(日) 15時46分
京都9Rの近江特別(3歳上1000万下、芝1800m)は1番人気カレンミロティック(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒6(良)。1馬身差2着に7番人気ナムラオウドウ、さらに1馬身1/4差で3着に4番人気プレミアムブルーが入った。

カレンミロティックは栗東・平田修厩舎の4歳セン馬で、父ハーツクライ母スターミー(母の父A.P. Indy)。通算成績は14戦4勝となった。

〜レース後のコメント〜
1着 カレンミロティック(池添騎手)
「スムースなレースで、直線も手応え通りしっかり伸びてくれました。完勝といえる内容ですし、上のクラスでも十分やれそうです」

2着 ナムラオウドウ(幸騎手)
「一度使って馬は良くなっていました。もう少しでしたし、次走はさらにいいと思います」

3着 プレミアムブルー(和田騎手)
「自分の形でレースは出来ていますが、最後、決め手のある馬にやられてしまいました。しっかりしていい馬ですし、どこかで勝てるとは思います」

4着 ビッグスマイル(川田騎手)
「今日は前半、全然進まず、押して出しながらやっと後方のあの位置でした。最後も来てはいますが、本来はもっと切れる馬。人気でしたし、申し訳なかったです」

提供:ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す