スマートフォン版へ

【下鴨S】(京都)〜ユウキソルジャーがゴール前でとらえる

  • 2013年04月27日(土) 17時18分
京都11Rの下鴨ステークス(4歳以上1600万下・芝2000m)は、3番人気ユウキソルジャー(秋山真一郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒0。1馬身1/4差の2着に1番人気カレンミロティックが、1馬身1/4差の3着に9番人気オールアズワンがそれぞれ入線。

ユウキソルジャーは栗東・服部利之厩舎の4歳牡馬で、父トーセンダンス母オースミエルフ(母の父オースミタイクーン)。通算成績は15戦4勝となった。

レース後のコメント

1着 ユウキソルジャー 秋山真一郎騎手

「京都も合いますが、菊花賞のころのいい状態に戻ってきた感じがします」

7着 クランモンタナ 浜中俊騎手

「外枠で内に潜りこめませんでした。前が止まらない馬場ですし、枠がこたえました」

11着 ラブイズブーシェ 中舘英二騎手

「昇級緒戦なのに外を回ってダラダラと脚を使ってしまいました。もっとレースが流れて、道中ジッとしていられたら、終いにいい脚を使ってくれると思います」

提供:ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す