スマートフォン版へ

ハリウッドダービー、グッドレワード優勝

  • 2004年11月29日(月) 15時16分
 現地時間28日、米・ハリウッドパーク競馬場で行われたハリウッドダービー(3歳、米G1・芝10f)は、J.ベイリー騎手騎乗の8番人気グッドレワード Good Reward(牡3、米・C.マクゴーヒー厩舎)が中団から徐々に進出し、後方から追い上げた2番人気ファストアンドフュリアス Fast and Furiousに1/2馬身差を付け優勝した。勝ちタイムは2分01秒53(良)。さらに1馬身差の3着に最後方から追い込んだ3番人気インペリアリズム Imperialismが入り、1番人気に支持されたブラッグドーン Blackdounは後方からレースを進めるも9着に敗れた。

 勝ったグッドレワードは、父Storm Cat、母はフリゼットS、アラバマS(共に米G1)など米G1・8勝のHeavenly Prize(その父Seeking the Gold)という血統。全兄がピュアライズ Pure Prize(ケンタッキーCクラシックH-米G2)、叔母にオーホワットアウィンドフォール Oh What a Windfall(メイトロンS-米G1)、近親にはデビュー2連勝で話題を集めたスシトレイン(牡4)がいる。重賞初勝利がG1となり、通算成績は12戦4勝。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す