スマートフォン版へ

ゴールドシップが宝塚記念に参戦へ、6月初旬に栗東へ帰厩

  • 2014年05月15日(木) 12時00分
 天皇賞・春で7着に敗れ、レース後に右の首筋から肩にかけての筋肉痛と診断され動向が注目されていたゴールドシップ(牡5歳、栗東・須貝)は宝塚記念(6月29日・阪神、芝2200m)に参戦することが決まった。現在は滋賀県の吉澤ステーブルWESTへ放牧中で、6月初旬に帰栗する。須貝師は「栗東に戻すにはちょうどいい時期でしょう。ジョッキーは調整中です」と話した。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す