スマートフォン版へ

宝塚回避のジャスタウェイ須貝師「申し訳ないですが今回は回避させてもらいます」

  • 2014年06月12日(木) 12時00分
 安田記念を制して国内外のGI3連勝を決め、宝塚記念への出否が注目されていたジャスタウェイ(牡5歳、栗東・須貝)は、同レースを回避することが決まった。11日、須貝師が「ファンに支持をしてもらっている馬で申し訳ないですが、今回は回避させてもらいます」と発表した。

 不良馬場で激走した反動を考慮したもので「どこかが悪いわけではないが、あれだけのパフォーマンスをした後ですから」と説明。今後は12日に滋賀県の吉澤ステーブルWESTへ放牧に出される。秋には凱旋門賞・仏GI(10月5日・ロンシャン、芝2400m)に挑戦するプランもあり「そこも視野に入れながら、馬の回復と状態を見て考えたい」と見通しを語った。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す