スマートフォン版へ

ダイワファルコン上原師「順調にきているよ」/七夕賞

  • 2014年07月08日(火) 12時00分
 今季2戦は(12)(12)着と結果が出ていないダイワファルコンだが、福島記念を連覇している得意の舞台で復活ののろしを上げる。「前走後は放牧へ。ここを目標に調整して、順調にきているよ」と上原師。美浦Wの1週前追い切りでは僚馬を圧倒する力強い伸び脚を披露。5F68秒8-12秒3(馬なり)のタイムをたたき出し、はち切れんばかりの馬体が好印象を与える。「1週前の動きもすごく良かった。福島は重賞を2勝している得意コース。条件としては申し分ない」。ハンデは58キロと背負わされたものの、GIIIのメンバーに入れば地力は明らかに上位。ひと息入れて立て直した今回は注意が必要だ。

 近4走は2桁着順が続くメイショウナルト。「能力は高いんだが、自分で走るのをやめてしまうときがある。こちらとしては“お願いだから走って”という心境だよ」と武田師は呆れ顔だが、栗東CWの1週前追い切りでは、シャープな伸び脚を見せて6F83秒0-12秒5(一杯)。徐々に落ち着きも出ており、復調ムードが感じられる。「状態は変わらない。ただ、走るか走らないか、気分次第のところがあるからね…」。昨夏の小倉記念では、今回出走するラブリーデイマイネルラクリマダコールを完封。闘志に火がつけばあっさり勝ってもおかしくない。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す