スマートフォン版へ

凱旋門賞出走予定馬、アムステルダム経由で輸送

  • 2014年09月19日(金) 10時30分
 19日、凱旋門賞への出走を予定しているハープスター(牝3、栗東・松田博厩舎)、ジャスタウェイゴールドシップ(両馬とも牡5、栗東・須貝厩舎)の3頭は最終的に日本からフランスシャルルドゴール空港への直行便ではなく、オランダ・アムステルダムのスキポール空港経由で輸送されることになった。

 当初、搭乗予定だったエールフランスKLMの貨物便がパイロット組合が大規模なストライキにより欠航になったため。これにより、アムステルダムからシャンティまでの輸送時間は約8時間が見込まれるため、輸送による負担は明らかに増えた。(取材・文:花岡貴子)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す