スマートフォン版へ

エイシンヒカリ無傷の4連勝、坂口師「次走はオーナーと相談」/ムーンライトHC

  • 2014年09月29日(月) 12時00分
 阪神10R・ムーンライトハンデキャップ(芝2000m)は、1番人気のエイシンヒカリ(栗東・坂口)が逃げ切り、1分59秒6のタイムで無傷4連勝を飾った。「カッとしている馬だから、正攻法で行った。ハナは切ったが道中のリズムも良かった。休み明けでも力が違ったね」と岩田は相棒を褒めた。坂口師は「菊花賞?ないない。距離が長い。次走はオーナーと相談する」と別路線を選択することを示唆。快進撃を続けるディープインパクト産駒の今後が注目される。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す