スマートフォン版へ

外国産馬ダッシングブレイズが人気に応え快勝/東京新馬

  • 2014年11月08日(土) 12時27分
 8日、東京競馬場5Rで新馬戦(2歳・芝1600m・17頭)が行われ、好位でレースを進めたP.ブドー騎手騎乗の1番人気ダッシングブレイズ(牡2、栗東・吉村圭司厩舎)が、直線で前を捕らえて抜け出し、逃げ粘った2番人気ゴールデンバローズ(牡2、美浦・堀宣行厩舎)に3.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分36秒3(良)。

 さらにクビ差の3着に4番人気ブレイクザポケット(牡2、美浦・萩原清厩舎)が入った。なお、3番人気メローハーモニー(牝2、美浦・手塚貴久厩舎)はブレイクザポケットから1.1/4馬身差の4着に終わった。

 勝ったダッシングブレイズは、父Kitten's Joy母Blazing Blissその父Honour and Gloryという血統の米国産馬。

【勝ち馬プロフィール】
ダッシングブレイズ(牡2)
騎手:P.ブドー
厩舎:栗東・吉村圭司
父:Kitten's Joy
母:Blazing Bliss
母父:Honour and Glory
馬主:グリーンフィールズ
生産者:KennethL.Ramsey&SarahK.Ramsey

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す