スマートフォン版へ

キャットコインが無傷の3連勝で重賞初V!/クイーンC

  • 2015年02月14日(土) 17時08分
 14日、東京競馬場でクイーンC(3歳・牝・GIII・芝1600m)が行われ、中団でレースを進めた柴田善臣騎手騎乗の2番人気キャットコイン(牝3、美浦・二ノ宮敬宇厩舎)が、直線に入って横に広がった各馬の争いから抜け出し、最後は道中最後方から追い上げた3番人気ミッキークイーン(牝3、栗東・池江泰寿厩舎)をクビ差振り切って優勝した。勝ちタイムは1分34秒0(良)。

 さらにクビ差の3着に1番人気ロカ(牝3、栗東・今野貞一厩舎)が入った。

 勝ったキャットコインは、父ステイゴールド母ストレイキャットその父Storm Catという血統。新馬戦、ひいらぎ賞、本レースと、デビューから無傷の3連勝で重賞初制覇を果たした。

【勝ち馬プロフィール】
キャットコイン(牝3)
騎手:柴田善臣
厩舎:美浦・二ノ宮敬宇
父:ステイゴールド
母:ストレイキャット
母父:Storm Cat
馬主:サンデーレーシング
生産者:社台コーポレーション白老ファーム
通算成績:3戦3勝(重賞1勝)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す