スマートフォン版へ

南アのムブタヒージが圧勝 日本勢はゴールデンバローズが3着/UAEダービー

  • 2015年03月28日(土) 23時00分
 現地時間28日、ドバイ・メイダン競馬場で行われたUAEダービー(3歳・GII・ダ1900m・10頭・1着賞金120万米$)に、日本のゴールデンバローズ(牡3、美浦・堀宣行厩舎、R.ムーア騎手)、ディアドムス(牡3、美浦・高橋裕厩舎三浦皇成騎手)、タップザット(牡3、栗東・池江泰寿厩舎、J.モレイラ騎手)が出走。

 レースは、日本勢3頭が揃って先行する展開。4コーナーでディアドムスは後退し、ゴールデンバローズタップザットは並んで先頭で直線に入ったものの、外からC.スミヨン騎手騎乗のムブタヒージ(牡3、南ア・M.デコック厩舎)が一気に突き抜けて独走。最後はスミヨン騎手が後ろを振り返って手綱を緩める余裕まで見せて圧勝した。日本勢はゴールデンバローズが3着、タップザットが5着、ディアドムスが8着という結果となった。

 勝ちタイムは1分58秒35。なお、2着には地元のマフトゥール(牡3、UAE・S.ビン・スルール厩舎)が入った。

【日本馬プロフィール】
ゴールデンバローズ(牡3)
騎手:R.ムーア
厩舎:美浦・堀宣行
父:Tapit
母:Mother Russia
母父:Mayakovsky
馬主:猪熊広次
生産者:Crossed Sabres Farm
通算成績:5戦3勝

ディアドムス(牡3)
騎手:三浦皇成
厩舎:美浦・高橋裕
父:ジャングルポケット
母:マイネランデブー
母父:アグネスデジタル
馬主:ディアレスト
生産者:ビッグレッドファーム
通算成績:8戦3勝(重賞2勝)
主な勝ち鞍:2014年全日本2歳優駿(GI)

タップザット(牡3)
騎手:J.モレイラ
厩舎:栗東・池江泰寿
父:Tapit
母:アートプリンセス
母父:Officer
馬主:P.G.ファッジ
生産者:ノーザンファーム
通算成績:5戦2勝

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す