スマートフォン版へ

【名古屋城S】(中京)〜リベルタスが直線抜け出す

  • 2015年03月29日(日) 16時23分
中京10Rの名古屋城ステークス(4歳以上1600万下・芝2200m)は、5番人気リベルタス(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分15秒2。1馬身半差の2着に7番人気ベルニーニが、2馬身差の3着に10番人気トーホウストロングがそれぞれ入線。

リベルタスは栗東・角居勝彦厩舎の7歳牡馬で、父ディープインパクト母カーリング(母の父Garde Royale)。通算成績は28戦5勝となった。

レース後のコメント
1着 リベルタス(M.デムーロ騎手)
「以前、別の馬に乗ってレースをしたときにこの馬にはワンペースのイメージを持っていました。今日はこの馬にはちょうどいい感じ。ペースアップしたときに外に出して、よく伸びてくれました」

2着 ベルニーニ(菱田裕二騎手)
「この馬は後ろからでもいい脚を使ってくれます。今日は馬場が悪いこともあって、後ろからと決めていました。思っていた通り、いい脚を使ってくれました。早くオープン馬にしてあげたい馬です」

3着 トーホウストロング(戸崎圭太騎手)
「馬場のいいところを選んで、終始いい手応えで走ってくれました。がんばっています」

4着 タイセイドリーム(浜中俊騎手)
「いい形で回ってきて、強い勝ち馬にプレッシャーを受けながらもよくがんばってくれました」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す