スマートフォン版へ

アップトゥデイトが大差V! 人馬ともにJ・GI初制覇!/中山グランドジャンプ

  • 2015年04月18日(土) 18時02分
 18日、中山競馬場で中山グランドジャンプ(4歳上・JGI・障害4250m)が行われ、2〜3番手でレースを進め、最後の3〜4コーナーで先頭に立った林満明騎手騎乗の4番人気アップトゥデイト(牡5、栗東・佐々木晶三厩舎)が、直線に入って後続を大きく突き放し、最終的に2着の5番人気ソンブレロ(牡5、栗東・松田国英厩舎)に大差をつけ優勝した。勝ちタイムは4分46秒6(良・レコードタイム)。

 さらに2.1/2馬身差の3着に3番人気サンレイデューク(牡7、栗東・高橋義忠厩舎)が入った。なお、2番人気アポロマーベリック(牡6、美浦・堀井雅広厩舎)は5着、1番人気レッドキングダム(牡6、栗東・松永幹夫厩舎)は7着に終わった。

 また、ファイヤー(牡7、栗東・本田優厩舎)、カントリースノー(セ8、美浦・栗田博憲厩舎)、リキアイクロフネ(牡8、美浦・田中剛厩舎)、ショウナンカミング(牡7、美浦・田中剛厩舎)、テンジンキヨモリ(牡5、美浦・武井亮厩舎)の5頭が落馬などにより競走を中止した。完走は10頭。

 勝ったアップトゥデイトは、父クロフネ母リニアミューズその父トニービンという血統。2歳時には兵庫ジュニアグランプリ2着、全日本2歳優駿3着と活躍したものの、その後結果を出せず昨年9月に障害入り。そこから6戦目でビッグタイトルを手にした。また、鞍上の林満明騎手にとっても、これが初めてのJ・GI制覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
アップトゥデイト(牡5)
騎手:林満明
厩舎:栗東・佐々木晶三
父:クロフネ
母:リニアミューズ
母父:トニービン
馬主:今西和雄
生産者:ノースヒルズ
通算成績:21戦5勝(重賞1勝)

【林満明騎手のコメント】
 嬉しいです。30年(J・GIを)勝っていなかったので、佐々木先生もとても喜んでくれていました。
 道中はアポロマーベリックのお尻だけを見て、この間(阪神スプリングジャンプ)は3コーナーで遅れてしまったので、今回は4コーナーにゴール板があるというつもりで乗りました。馬場が良かったので早い時計になるかなとは思っていましたが、レコードとは思わなかったです。年度代表馬目指してこれからも頑張ります。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す