スマートフォン版へ

ドゥラメンテが突き抜け完勝! M.デムーロ騎手も早速のGI制覇!/皐月賞

  • 2015年04月19日(日) 18時15分
 19日、中山競馬場で皐月賞(3歳・牡牝・GI・芝2000m)が行われ、後方でレースを進めたM.デムーロ騎手騎乗の3番人気ドゥラメンテ(牡3、美浦・堀宣行厩舎)が、4コーナーで外に膨れてしまったものの、直線に入ってからは素晴らしい伸び脚を発揮。5番手追走から一旦は先頭に立っていた2番人気リアルスティール(牡3、栗東・矢作芳人厩舎)を一気に抜き去り、これに1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分58秒2(良)。

 さらに2.1/2馬身差の3着に4番人気キタサンブラック(牡3、栗東・清水久詞厩舎)が入った。なお、1番人気サトノクラウン(牡3、美浦・堀宣行厩舎)はスタートで遅れ、4コーナーでドゥラメンテから外に振られる場面もあり、結果伸びきれず6着に終わった。

 勝ったドゥラメンテは、父キングカメハメハ母アドマイヤグルーヴその父サンデーサイレンスという血統。これまで東京の1800m戦しか経験はなかったが、初距離などへの懸念を吹き飛ばす圧倒的な強さで牡馬クラシック1冠目を手にした。また、鞍上のM.デムーロ騎手は、2003年ネオユニヴァース、04年ダイワメジャー、13年ロゴタイプに続く4度目の皐月賞制覇で、これがJRA所属騎手となって初のGI制覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
ドゥラメンテ(牡3)
騎手:M.デムーロ
厩舎:美浦・堀宣行
父:キングカメハメハ
母:アドマイヤグルーヴ
母父:サンデーサイレンス
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム
通算成績:5戦3勝(重賞1勝)

M.デムーロ騎手のコメント】
 4度も皐月賞を勝てて凄く気持ちいいです。追い切りに乗った時にネオユニヴァースに似ていると感じました。難しい馬でもありますが、そういう馬は大好きです。4コーナーは危なくて怖かったですが…直線では凄い脚を使ってくれました。本当に強い馬です。次(日本ダービー)も頑張ります。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す