太論/小牧太

お気に入り

お気に入り

登録済

【フトシのお湯レポ(2)】「数え切れないほど来た」榊原温泉愛を語り尽くす

2017年04月11日(火)18時00分

注目数:90人
小牧太

今月の太論の舞台は、小牧騎手オススメの「湯元 榊原舘」。小牧騎手はもちろん、心待ちにしていたという高倉騎手もテンションMAX!


いよいよ今回から本格的なお湯レポ! 舞台は小牧騎手が「数え切れないほど来た」という榊原温泉の「湯元 榊原舘」です。貸切露天風呂での貴重な入浴ショットはもちろん、小牧騎手の“榊原温泉愛”を十分にご堪能ください!
(取材・文/不破由妃子)


疲れをリセットできる、ホンマにいいお湯やねん

──高倉くんにとっては念願の榊原舘ですね。

高倉 はい。以前、川須を連れてきたという話を聞いていたので、ちょっと嫉妬していました(笑)。今日行くことを川須に話したら、「いいなー」って言ってましたよ。

小牧 あいつ、榊原舘の虜になってるやろ(笑)。あれ以来、しょっちゅう来てるみたいやで。しかも、ようけ人に教えてんねん。松山とか北村友一とか…。

高倉 そうみたいですね。

小牧 「あんまり教えんな」って言ってるんやけど(笑)。

──でも、今回太論で大々的に取り上げるので、一気に広まっちゃいますね。

小牧 そうやね。でもホンマにお湯がいいから、みんなにオススメしたい。最上階に開放的な露天風呂もあるんやけど、痛みを取るなら1階の源泉風呂が一番。ぬる湯とあつ湯があって、ぬる湯は30℃くらい。そこにずーっと浸かってる。

高倉 30℃って、だんだん寒くなってきたりしないんですか?

小牧 不思議と慣れてくるねん。熱いお湯にはそこまで長く入っていられんけど、その30℃の源泉風呂はいつまでも入っていられるし、なんていうのか、無心になれる。仲のいい新聞記者さんを何度か連れてきたけど、彼いわく「お母さんのお腹の中にいる赤ちゃんの気分になれる」って。どんな気分やねん!て思うけど(笑)。

高倉 わかるようなわからないような(笑)。でも、今ちょうど腰が痛いので、今日は本当に治すつもりで来ました。

小牧 あ、俺も腰がちょっと痛いねん。だから、今日はホンマにいいタイミングや。今回もそのぬる湯に1時間以上入るで。いつも熱いお湯と交互に入って、なんやかんや2時間くらい大浴場にいるからね。確かに疲労が取れるねんなー。料理も野菜中心のやさしい料理でね。それも榊原舘を気に入ったひとつやねん。

小牧太

榊原舘のロビー。さすが客室数80室を誇る老舗旅館、その豪華さとプロフェッショナルな接客にテンションが上がります!


小牧太

仲居さんに案内され、本日の客室へ。その間も、高倉騎手にお湯の素晴らしさをとくとくと話す小牧騎手。


小牧太

お部屋はこちら、露天風呂付きの客室! 「露天風呂、付いてるやん。寝る前に入ろ」と楽しみにしていた小牧騎手ですが、結果からご報告しますと、したたかに飲んで、それどころではなく…。


まずは、最上階にある貸切露天風呂へ!

小牧太

空を眺めながら、ホッとひと息つく小牧さんと高倉くん。早くも無心の状態!?
※許可を得てタオルを使用しています。


小牧 あー、気持ちいい! 最高や!

高倉 本当にお湯がトロトロですね。僕も熊本出身なので、子供の頃から当たり前のように温泉に入ってますが、このトロトロ感はなかなかないですね。気持ちいい!

小牧 そうやろ? 貸切露天風呂は初めてきたけど、ここもいいねぇ。みんなで入るにしても十分な広さやし。夜は星空がめっちゃキレイやろうなぁ。

高倉 お湯の温度もちょうどいいですね。いつまでも入っていられそう。小牧さん、ここの旅館は何回くらい来てるんですか?

小牧 日帰りでもしょっちゅう来てるから、もう数え切れへん。それにしても、お前ムキムキやな。ムキムキジョッキーとぽっちゃりジョッキーやんか(笑)。

小牧太

のんびりと談笑する2人。「ちょっと見つめ合ってみようか(笑)?」と小牧騎手。貴重な入浴ショットをいただきました!


この後、1階の大浴場へ移動した小牧騎手と高倉騎手。大浴場は、他のお客さんもたくさんいるので、さすがに撮影はNG。ここは榊原舘さんにご提供いただいた写真で、その魅力をお伝えします!

小牧太

大浴場『むらさき』(写真提供:湯元 榊原舘)


小牧太

大浴場『もえぎ』(写真提供:湯元 榊原舘)


 男女日替わりで堪能できる2つの大浴場には、小牧さんオススメの源泉風呂があり、その温度はなんと31.2℃。ここに小牧さんは1時間以上じっくり入り、疲れた体をリセットするとか。女将さんいわく、「大浴場『もえぎ』と『むらさき』でお楽しみいただけます源泉風呂は、最初は冷たくてびっくりされるお客様もいらっしゃいますが、15〜20分ほどで体の芯からジワーッと温まってくる不思議な生源泉です」とのこと。

小牧太


湯元 榊原舘 女将・前田厚子さん
「榊原温泉は、1500年以上前から湧出する『伊勢神宮とともにある温泉』でございます。抗酸化力が高く、リフレッシュ効果に優れたお湯で、小牧さんのように『体の痛みが和らぐ』というお声をたくさんちょうだいしております。なかでも一番実感していただきやすいのが美肌効果で、ph9.6の高アルカリ性のお湯に溶け込んだ重曹成分とナトリウム成分は、美肌のための『奇跡の配合』といわれております。入っているあいだは『ツルツル』と、上がったあとは『すべすべ』のお肌を実感していただける、まるで美容液のようなとろみのある自慢のお湯でございます。美容と健康に高いアンチエイジング効果が期待できる当館のお湯を、ぜひ一度ご堪能ください」

質問募集

● 小牧太 / 太論

このコラムでは、ユーザーからの質問を募集しております。
あなたからコラムニストへの「ぜひ聞きたい!」という質問をお待ちしております。

質問フォームへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムニストプロフィール

小牧太
小牧太
1967年9月7日、鹿児島県生まれ。1985年に公営・園田競馬でデビュー。名伯楽・曾和直榮調教師の元で腕を磨き、10度の兵庫リーディングと2度の全国リーディングを獲得。2004年にJRAに移籍。2008年には桜花賞をレジネッタで制し悲願のGI制覇を遂げた。その後もローズキングダムとのコンビで朝日杯FSを制するなど、今や大舞台には欠かせないジョッキーとして活躍中。

小牧騎手へのご質問をお待ちしております。