スマートフォン版へ

JRA・GI後の高知競馬に見る可能性

  • 2017年11月28日(火) 18時00分


◆「いつでも、どこでも」という投票が日本の競馬全体の売上を伸ばしている

 ジャパンCが終わった直後の16時から、NAR(地方競馬全国協会)とnetkeiba.comのコラボ企画『“年末年始”は地方競馬が濃い!』のネット生配信が行われたが、ご覧になられただろうか。告知はされていなかったものの、僕も電話で出演させていただいた。

【“年末年始”は地方競馬が濃い!】

 まずは裏話的な話をさせていただく。当初の構成では、1度か2度、電話で数分の出演ということになっていたので、その程度なら外でもいいかと思い、この日は東京競馬場でジャパンCを観戦した。その後、あまり人も来ないであろうローズガーデンのベンチに座って、タブレットで配信を見ながら待機していた。ところがスタジオの状況でだいぶ進行が変わって、突発的に何度か電話出演する状況になったのだった。

 ネット配信は18時まで。東京競馬場のパドックで行われていたジャパンC回顧のトークイベントも終わって17時近くなると、場内の人もほとんどいなくなり、日も落ちて気温も一気に下がった。寒い。さすがに17時過ぎてまで競馬場にいるわけにもいかず、

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

1964年生まれ。グリーンチャンネル『地・中・海ケイバモード』解説。NAR公式サイト『ウェブハロン』、『優駿』、『週刊競馬ブック』等で記事を執筆。ドバイ、ブリーダーズC、シンガポール、香港などの国際レースにも毎年足を運ぶ。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング