スマートフォン版へ

【阪神JF予想】細江純子さんが有力馬の馬体をチェック!

  • 2020年12月08日(火) 18時00分
細江純子

▲「みんなのKEIBA」など競馬メディアで活躍を続ける細江純子さん


ホース・コラボレーターとして「みんなのKEIBA」などに出演。パドック診断が好評な細江純子さんに阪神JF出走予定の有力馬の馬体診断を行っていただきました。診断馬はインフィナイト、ウインアグライア、オパールムーン、サトノレイナス、ソダシ、メイケイエール、ユーバーレーベン、ヨカヨカ、リンゴアメ、ルクシオンの10頭です。

インフィナイト

栗東・音無秀孝厩舎 牝2


インフィナイト

▲12月2日撮影


 少しズンドウな体型で、まだ素質だけで走っているように感じる馬体です。他の馬に比べ、体のメリハリに欠け幼さやユルサも。また冬毛も生えており、まだまだよくなる印象を持ちます。また右回りははじめてとなりますが、阪神外回りコースはあいそうな気がします。

ウインアグライア

美浦・和田雄二厩舎 牝2


ウインアグライア

▲12月2日撮影


 細かく見れば、右前と左トモのラインが少しだけ捻じれているようにも見えますが、それでも前軸でしっかりと地面を捉えた立ち方をしており、トモの位置も窮屈さなくバランスの良さを感じます。札幌の稍重で勝利をしていますが、個人的には軽い馬場の方がよさそうな気がしますし、体型から中距離向きな印象も受けます。

オパールムーン

栗東・昆貢厩舎 牝2


オパールムーン

▲12月2日撮影


 胴のつまったコロンとした体型もあってか

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

相馬の達人たちが重賞レースに出走する有力馬の馬体を診断します。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング