スマートフォン版へ

メロディーレーンやダイメイプリンセスを管理する森田厩舎へ直撃取材!

  • 2020年03月25日(水) 18時00分

クラシックやGIの足音が聞こえる季節に


 え!?大変だ!ドバイ国際競走が中止!

 3月18日に関西空港からUAEに向けて無事に出国したアーモンドアイをはじめとしたJRA所属の15頭…調整を進めていたのに、とても残念です。

 輸送や環境の変化などもありますので、馬が大丈夫かなと不安になりますね。とってもかわいそうなことになってしまいました。残念です。

 オリンピック・パラリンピックの開催も延期とか?楽しみにしていた聖火ランナーも一般参加がなくなってしまいました。

 コロナウイルスが人の体だけではなく、経済や環境にまで影響を与えていて、改めて怖いな…と思いました。

 どうなるか不安ですが、日本の強い精神で乗り切りましょう。

 そんな中、馬たちは夢や勇気をくれますね。今週も話題満載でした。

 21日(土)に行われた、皐月賞トライアルの若葉Sでは超高額馬として話題のアドマイヤビルゴがデビュー2連勝で皐月賞への権利を獲得。好位から抜け出して2馬身差で勝利。大物感がたっぷり。クラシックを狙っていくんでしょうね。

職人

アドマイヤビルゴが皐月賞への権利を獲得(c)netkeiba.com


 22日(日)の阪神大賞典ではユーキャンスマイルが勝利しました。

職人

内から鋭く抜け出して阪神大賞典を制したユーキャンスマイル


 友道厩舎の活躍はすごい!「おめでとうございます!」

 そして武豊騎手が、しがスポーツ大使に任命されました。競馬界からは初めての選出だそうですが、益々競馬人気が高まることに期待します。

 いよいよ今週末はGI高松宮記念。今年最初の芝GIレースです。

***

 18日に森田厩舎へ取材に行ってきました。長友助手に話を伺いました。

常石 まずは、阪神大賞典に出走するメロディレーンについて教えてください。

長友 メロディーレーンは、馬体も増えていい感じですよ。小さいけど長い距離で良い走りをしてくれるから凄い馬だよね。どこにそんなパワーがあるのかと思うよ。スタミナもあるし、長く良い脚を使ってくれるから楽しみです。

職人

メロディーレーン、調教中の一コマ(撮影に失敗してしまいました…)


常石 主戦の岩田望来騎手との相性はどうですか?

長友 相性もいいと思うよ。レコードタイム勝ちも経験しているし、2500m以上あったほうが良い競馬が出来ると思うと鞍上も言っているから楽しみです。

常石 僕の一押しです。最近は無観客開催なので競馬場には行ってなかったんですが、このレースは見たいので、いちカメラマンとして競馬場へ行ってきます(笑)

長友 良い写真撮ってきてくださいよ。

常石 頑張ります。

長友 メロディーレーンも頑張りますね。

常石 続いてダイメイプリンセスについて教えてください。

職人

調教へ向かうダイメイプリンセス


長友 少し暖かくなってきた頃に、調子が上がってよく走ってくれるので楽しみにしています。

常石 7歳ですよね。大きな故障もなく、ここまで順調に来れるのはいいことですよね。

長友 それが一番ですね。長い付き合いですが、扱いやすくかわいい馬ですよ。テンションも落ち着いてきたしね。今の状態を維持して欲しいと思います。

常石 洗い場で手入れしてもらってる間もずっと甘えているような仕草をしていますよね。かわいいですね。

職人

洗い場にいる間、甘えるしぐさを見せているダイメイプリンセス


ダイメイプリンセスの主戦、秋山騎手にも聞きました

秋山 この馬は、今の時期の方がいい走りをしてくれると思う。乗りやすい馬だからレース運びがいい。

常石 この馬の魅力は、どんなところですか?

秋山 すごく素直な馬だから、レース展開を見ながら思った通りに乗れる。速い脚はないので渋った馬場が良いかな。

常石 週末は、あまり天候が良くなさそうなので楽しみですね。無観客レースが続いていますが、どう感じますか?

秋山 歓声が無いから寂しい感じがあるけど、レースをしているときは夢中なのであまり関係ないですね。

常石 蹄の音がよく聞こえて迫力がありますよね。ゴール付近で見ているとドドドドドッと強い音が響いて興奮します。

秋山 蹄の音がよく聞こえますね。

常石 競馬の違った魅力を発見です。楽しみが広がります。ありがとうございました。

常石 長友助手、秋山騎手にもお聞きしたので楽しみにしています。ラブカンプーとワンツーで待ってます。ありがとうございました。

長友 強い馬も出走してきますが、頑張ります。

***

 みなさんも手洗いうがいの徹底で、体調を崩さないようご自愛ください。

 つねかつこと常石勝義でした。

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

常石勝義
1977年8月2日生まれ、大阪府出身。96年3月にJRAで騎手デビュー。「花の12期生」福永祐一、和田竜二らが同期。同月10日タニノレセプションで初勝利を挙げ、デビュー5か月で12勝をマーク。しかし同年8月の落馬事故で意識不明に。その後奇跡的な回復で復帰し、03年には中山GJでGI制覇(ビッグテースト)。 04年8月28日の豊国JS(小倉)で再び落馬。復帰を目指してリハビリを行っていたが、07年2月28日付で引退。現在は栗東トレセンを中心に取材活動を行っているほか、えふえむ草津(785MHz)の『常石勝義のお馬塾』(毎週金曜日17:30〜)に出演中。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング