スマートフォン版へ

勝手なイメージで『平均値トップ馬』を消すと痛い目に合う?/チャンピオンズC

  • 2017年12月04日(月) 12時00分

(c)netkeiba.com



 昨年このコラムで学んだのは以下のようなものでした。

「まず平均値1位馬に◎を打ち、同距離コース高数値馬の順に印を打っていく」

 それを「完璧な攻略法」とまで私は文中で書いています。

 今年、その通りに馬を選んでいくと本命は◎テイエムジンソク。ちなみに同距離コース重視ならばコパノリッキー▲。ゴールドドリームも△当確線上の1頭になります。
それなのに今回の予想はテイエムジンソク無印…(ため息)。

 コパノリッキー☆、ゴールドドリームにも△は打っていましたが、◎撃沈ではどうにもならない大ハズレ。今年も反省をしなければいけないレースとなりました。

【検証ナンバー110】
サンプルレース名/2017年12月03日(日)中京11R・チャンピオンズC(GI)ダ1800m

【レース前状況】
 カラッと晴れた小春日和の日曜日。乾いた馬場でのレースとなった。1番人気は昨年12月から

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

No.1予想家の大石川大二郎が、前週の荒れたレースを「どうすれば取れたか」という視点で徹底分析。さっそく今週のレースから使える教訓を伝授、「未来の馬券力」を上げちゃうコラムです!!

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング