超実証 あの馬券はどうすれば取れたのか!?/大石川大二郎

お気に入り

お気に入り

登録済

タイム指数機能、来年穴馬が来るパターンも見えた!/高松宮記念(GI)

2017年03月27日(月)12時00分

注目数:30人

(C)netkeiba.com



 土曜日の深夜はドバイに釘付け。

 まずはストームの影響なのか、ドバイにも重馬場ってあるのだとビックリ。そして日本馬ヴィブロスの『ドバイターフ』勝利に感動。さらに『ドバイシーマクラシック』ではハイランドリールもポストポンドも負けて時代の変化を感じ、最後は『ドバイワールドカップ』での名馬アロゲートの凄さに感心しました。

 明けて日曜日。春の訪れを告げるGI『高松宮記念』。なんとしても当てたい大一番で、私はまたしてもタイム指数の読み違いという大チョンボをしてしまったわけで…。

【検証ナンバー074】
サンプルレース名/2017年03月26日(日)中京11R・高松宮記念(GI)芝1200m

【レース前状況】
 昨年の上位5頭は不在。そんななか昨秋『スプリンターズS』勝馬レッドファルクス(デムーロ)がスプリントGI連覇をかけて出走1番人気に。年末の香港での大敗は気になるが中京コースは抜群の相性。2番人気は前走『京都牝馬S』を勝ったレッツゴードンキ(岩田)。とはいえこちらも1200m戦は...
続きを読む

続きをお読みいただくには、ベーシックコース(月額250円(税別))への登録が必要です。既にご登録済みの方はこちらからログインしてください。ご登録いただきますと、スマホ版でもご覧いただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムニストプロフィール

大石川大二郎
大石川大二郎
No.1予想家の大石川大二郎が、前週の荒れたレースを「どうすれば取れたか」という視点で徹底分析。さっそく今週のレースから使える教訓を伝授、「未来の馬券力」を上げちゃうコラムです!!