スマートフォン版へ

主役不在の混戦を制するのはどの馬か/菊花賞

  • 2015年10月19日(月) 18時00分


 2冠馬ドゥラメンテは戦線離脱、日本ダービー3着のサトノクラウンは天皇賞へ向かい、サトノラーゼン、リアルスティールは前哨戦で敗れるなど、混戦ムードが漂う今年の菊花賞。混戦を制し戴冠するのはどの馬か。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。

■10/25(日) 菊花賞(3歳・牡牝・GI・京都芝3000m)

 リアルスティール(牡3、栗東・矢作芳人厩舎)は神戸新聞杯で2着に敗れたが、前哨戦であったこと、ディープインパクト産駒にとって不利な馬場であったことを考えれば、そう悲観する結果でもないだろう。京都コースに替わるのは大きなプラス材料で、脚長で可動域の大きい走りから距離も大丈夫そう。早めの競馬ならチャンスは十分にある。

 リアファル(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)は神戸新聞杯を完勝し、一躍主役候補の一頭になった。今回は3000mに距離が延び、舞台も高速決着の京都競馬場に替わるが、脚長体型から距離延長はむしろプラスに出そうで、京都の3000mという条件も先行脚質のこの馬には合う条件だ。前走よりは当然マークが厳しくなるだろうが、一気の戴冠まで十分に考えられる。

 サトノラーゼン(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)はセントライト記念で7着に終わったが、中山コースだったことを考えると適性面で一考の余地はある。京都コースは最も適性が高い条件で、ここは当然巻き返しが期待される場面。

 キタサンブラック(牡3、栗東・清水久詞厩舎)は距離が不安視されていたセントライト記念を完勝。ペースが緩かったこともあるが、距離適性がなければ押し切るところまではなかっただろう。今回は更に距離が延びるが、先行脚質はこの舞台では当然有利で、早目先頭から押し切ってしまう場面も十分に考えられる。

 その他、僅か4戦のキャリアだが底を見せていないジュンツバサ(牡3、美浦・勢司和浩厩舎)、安定した先行力が魅力のミュゼエイリアン(牡3、美浦・黒岩陽一厩舎)、距離延長で一考したいブライトエンブレム(牡3、美浦・小島茂之厩舎)、タンタアレグリア(牡3、美浦・国枝栄厩舎)辺りも上位争いに食い込めて良い。発走は15時40分。

【データ分析】
人気(過去10回)…1人気は[5-1-1-3]勝率50.0%、複勝率70.0%とやや好調。1〜5番人気が[7-6-5-32]複勝率36.0%、複勝回収率72%、6〜10番人気が[3-3-4-40]複勝率20.0%、複勝回収率101%。11番人気以下が[0-1-1-76]複勝率2.6%、複勝回収率25%と近年は血統的に向きそうな馬などが実績にかかわらず人気になるので、大穴の台頭が少なくなっている。

前走レース(過去10回)…前走のレース別だと神戸新聞杯組が[9-7-5-47]複勝率30.9%、複勝回収率95%と断トツ。セントライト記念組が[0-2-2-42]複勝率8.7%、複勝回収率28%とかなり不振。前走条件戦組が[1-0-3-50]複勝率7.4%、複勝回収率47%、上記3つ以外が[0-1-0-8]複勝率11.1%、複勝回収率32%と、やはり神戸新聞杯が中心となる。特に前走神戸新聞杯組で3コーナー2〜5番手で先行し2〜5着と勝ちきれなかった馬が[3-2-2-5]複勝率58.3%、単勝回収率631%、複勝回収率249%と穴軸として優秀。神戸新聞杯での順位のまま来ることは少なく、直線でのキレを求められる神戸新聞杯で適正の差で勝ちきれなかった馬が前優位の京都での上積みで好走するパターンが近年の穴の主流。

取引価格(過去10回)…レースとは直接関係ないかもしれないが、当歳・1歳時にセールで取引された馬は、取引価格が5000万円未満の馬[1-1-1-32]複勝率8.6%、複勝回収率28%は不振で、5000万〜1億円で取引された馬が[2-2-0-6]複勝率40%、複勝回収率146%と好調。高すぎない良血馬で春に能力を出し切れず、秋になって本格化してきた馬がいれば狙いたいところ。ちなみにその高すぎない馬で菊花賞が9〜10戦目になる馬が[1-3-0-1]連対率80.0%、複勝回収率382%と良い成績。

◆リアルスティール
・陣営コメント/矢作調教師
「前走(神戸新聞杯2着)は勝ち馬が楽をしていた分差し届きませんでしたが、緩いペースでも折り合えたのは収穫ですね。レース後は特に問題なく順調。体重は変わらないものの、使ったことで体のラインはシャープになりました。今回は3000mになりますが、前走のペースを我慢できたのだから、対応してくれるのでは。いずれにせよ1周目の下り坂がポイントになるでしょう」

・一週前調教診断/井内利彰
 軽度の骨折明けだった前走。調教内容からきっちり力を出せる状態に仕上げられていたと思うが

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

気になる重賞を全方位で斬る! 望田潤の血統情報、井内利彰の調教、そして厩舎情報、データなど内容盛り沢山に、今週の注目重賞コラムをお届けします!

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング