「ハロン」編集長の決断/斎藤修

お気に入り

お気に入り

登録済

ダート女王級の強さを期待、ワンミリオンス/エンプレス杯

2017年02月28日(火)18時00分

注目数:8人


◆父の追悼勝利に続けるか

 ゴールドアリュールが死んだというニュースがあった翌日、東京競馬場では産駒のエピカリスがヒヤシンスSを勝ってデビューから4連勝とし、さらにフェブラリーSでは2頭出走していた産駒のうち、ゴールドドリームが見事に勝利。さらに産駒の活躍は続いて、水曜日に浦和で行われていたユングフラウ賞では4番人気ながらステップオブダンスが差し切って見せた。

 そして今回、ワンミリオンスがさらに続いて父の追悼勝利となるかどうか。そうでなくとも重賞初挑戦となったTCK女王盃を勝って、1000万条件から3連勝で断然人気となりそう。TCK女王盃では、陣営も...
続きを読む

続きをお読みいただくには、ベーシックコース(月額250円(税別))への登録が必要です。既にご登録済みの方はこちらからログインしてください。ご登録いただきますと、スマホ版でもご覧いただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムニストプロフィール

斎藤修
斎藤修
1964年生まれ。グリーンチャンネル『地・中・海ケイバモード』解説。NAR公式サイト『ウェブハロン』、『優駿』、『週刊競馬ブック』等で記事を執筆。ドバイ、ブリーダーズC、シンガポール、香港などの国際レースにも毎年足を運ぶ。